オリジナルバッジ、オリジナルTシャツ、旗、野球記念品などのオリジナル商品を小ロット、低価格で制作する札幌の北斗徽章株式会社

北斗徽章沿革
HOME >  北斗徽章について  > 沿  革


  昭和60年 3月  世界ジュニアアイスホッケー選手権大会メダル受注
  昭和61年 2月  第1回冬季アジア大会バッジ他受注
  昭和62年 7月  全国高校総体 組合にて協同受注
  昭和62年 9月  ツール・ド・北海道 タイピン他受注、現在も引続
  昭和63年 2月  青函トンネル開通記念品受注
  平成 1年 9月  第44回国民体育大会秋季大会 組合にて協同受注
  平成 3年 3月  札幌ユニバーシアード冬季大会 組合にて協同受注
  平成 4年 9月  新千歳空港落成記念感謝状楯受注
  平成 5年 8月  橋本聖子選手の立体彫像受注
  平成 5年12月  デザイン用機械Macintosh導入
  平成 6年 5月  資本金1,000万円に増資
  平成 7年 9月  まなびピア'95記念品受注
  平成 8年 9月  '96ゆうあいピック全国大会記念品一部受注
  平成 9年 7月  国連軍縮札幌会議ワッペン他受注
  平成11年 1月  社屋購入
  平成12年 9月  写真入ネームプレート実用新案登録第3073906号取得  道内郵便局受注
  平成13年 9月  DPI世界会議札幌大会バッジ受注
  平成18年  自治体合併に伴う市町村旗・校旗製作
  平成20年 4月  IIHFアイスホッケー世界選手権大会バッジ他受注
  平成20年 5月  北海道洞爺湖サミット2008年旗関係受注
  その他  市町村一部自治功労章、市政功労章等毎年受注